コンテンツへスキップ

5月9日開催予定の第26回定期総会・医療講演会・医療相談会を中止

役員会では5月9日に第26回定期総会を開催する予定で準備を進めてきましたが、この間新型コロナウイルス感染が拡大し、病院や介護施設におけるクラスター感染も複数報告されています。幸い宮城県では今現在、集団感染は報告されていませんが、私たち友の会の患者・家族は日常生活でこのようなリスクの高い施設を利用することが多く、しかも会員の過半数は感染した場合重篤に陥りやすい年齢層です。従いまして、健康安全を何よりも優先するという立場から、関係各位と相談の上、第26回定期総会および仙台市委託事業医療講演会・医療相談会を中止することに致しました。
総会議案書につきましては今月末に会員の皆さまにお送りし、返信ハガキにて議案毎に賛否を問い、ご意見を伺うことと致します。きわめて異例なことではありますが、WHOによって新型コロナウイルスのパンデミックが宣言されるという異常事態のさ中のことゆえ、ご理解を賜りますようお願い申上げます。