コンテンツへスキップ

2020年度「難病の日」ポスター募集

2020年度 「難病の日」ポスター募集

難病はずっと法律がなく、ごく一部の患者が、研究対象として医療費助成が受けられるのみでした。日本難病・疾病団体協議会はじめ、たくさんの患者団体が国に要望を重ね、ようやく2014年5月23日、患者家族の悲願であった「難病法」が成立しました。この日を「難病の日」として、ポスターデザインを募集します。難病法がよりよいものとなるよう、一層の普及と啓発を図ることを目的としています。症例が少なく、治療法が確立されていないから「難病」と言われていますが、誰もがかかる可能性を持っています。遺伝による場合も、突然発症する場合もあります。だからこそ、難病の治療や生活課題への関心を高めてほしいと願います。どなたでも応募できます。応募締め切り:2月11日/主催:一般社団法人日本難病・疾病団体協議会(JPA)後援:厚生労働省/ 募集要項など詳細は⇒ https://www.koubo.co.jp/system/contest/2020nanbyo-day/