コンテンツへスキップ

国会請願で私たちの意思を表明しましょう!

この活動は医療費助成を初め、パーキンソン病患者と家族の生活に大きな影響を与えるものです。                                2020年4月10日(金)の国会請願では、国会集会に合わせて、厚労省への要請行動交流会を予定しています。集会壇上に各県の支部から集められた署名用紙をおき、その前で国会議員の方々からの激励を受ける予定です。報道機関の取材もあります。

  •  2月に発行する支部会報に、署名用紙の返送用封筒(右写真・長形3号)を同封しますので、お手数ですが、84円切手を貼って2月27日までに支部事務局に届くよう投函して下さい。
  • 署名用紙は点線から切り離してもいいし、切り離さずそのままでも構いません。(郵送料は切り離した場合は4枚まで、切り離さない場合は2枚まで84円、それ以上は94円となります。)
  • 追加の署名用紙が必要な場合は事務局までご連絡下さい。Tel:022-226-1653(吉川)
  • 最初のページには何も書かないで下さい。署名は全国会報11月号の8、9ページの注意をよく読んで記入して下さい。(代筆は原則不可、「〃」や「同上」などは不可、など。)1筆だけの署名でもぜひ送って下さい。
  • 集まった募金は、『支部だより 2月号』に同封する郵便局の「払込票」の「募金」欄にチェックを入れて、2020年度の年会費と合わせて振込できます。

国会集会は中止になりました。国会請願署名活動は予定通り実施します。(2月24日)