コンテンツへスキップ

「マックス」第53号

「パーキンソン病の治療をしている方の日常生活を応援する」冊子「マックス」第53号が発行されました。(A4 15ページ 協和キリン 発行)               <主な内容>
●「パーキンソン病における入浴の注意点と工夫」池邊紳一郎先生(池辺クリニック院長)・入浴の効果は病期によって異なる/・入浴ではトラブルが起こりやすい/・安全に入浴するために注意すべきこと/・浴室の環境整備が必要 ●「音楽が生きる希望を与えてくれた」広島県廿日市市在住 河中郁典さん ●「自宅でできる転倒予防のためのリハビリテーション」金子尚貴先生(総合南東北病院ー岩沼市ーリハビリテーション科理学療法士)●パーキンソン病患者さんのためのご機嫌レシピ

※マックスは 病院、薬局でも入手できます。数部用意がありますので、ご希望の方は返信用切手140円を同封の上、会報編集部(宛先:現頁下端に記載)へお申し込み下さい。(送付は5月20日以降になります)